創業手帳セミナーで大久保幸世氏に学ぶ。起業初期に振りかざすべき〇〇〇〇!!

おはようございます!

藤井君枝です。

 

先日行ってきた『創業手帳』起業セミナー。

場所は、リニューアルオープンした福岡の起業家には話題の『Start up cafe』

旧大名小学校をリノベーションして作られた、とってもおしゃれな建物です。

中は、Start up cafeだけじゃなくて他にもHoney coffeeやBarなどの飲食店。

よくわからないけど面白そうな場所がチラホラ。

 

そこで、『創業手帳』

これを作った会社

『Bizceed・ビズシード』の代表取締役

大久保 幸世さん

の『創業手帳セミナー』に行ってきました。


今日はそこで学んだ、事をシェアしますね。

創業手帳の生みの親、大久保氏に学ぶ!超初期に振りかざすべき〇〇〇〇!

簡単に、大久保氏の経歴を話すと。

大学卒業後、あの『Live door』に就職。

面接官”堀江貴文さん”。

と言うだけで、何となく人物像が想像できませんか(笑)??

 

たぶん、そのとうりの方です(o^^o)

 

驚くべきは、そのスピード感。

前の責任ある職を退職してから、今の会社を立ち上げたのは翌月。

1ヶ月後には『創業手帳』の1号目を発行・・・。

 

凄すぎるスピード感。

話の節々で出てくる『すぐ、即、早く、スピード』と言うワード達。

 

そして、創業当時にもっとも大事にされていたのは。

『ビジョン』を振りかざす事。

まだ、何も形になっていなかった創業手帳への支援を集めるために使うものは

ビジョンだった。と言われていました。

 

これって、私たちのお仕事にもすご〜くに共通しますよね?

特に、ビジネスとか初めての私達が世の中に訴えかける!

それには『ビジョン』しかないのでは??と思えるほど大事なもの。

 

しかも、社長である私達はこれを言い続けなければいけない。
(逆に、私達が言い続けなくて誰が行ってくれるの??)

 

という事で。

私のビジョンは。

年齢や環境や状況にとらわれてる。

自分が犠牲になれば・・・と思ってる。

そんな理由で、夢を諦めかけている人へ。

 

夢があるなら、動くべし!!

小さくだって、大きくだって1歩の出し方はある。

私は、SNS起業という方法で夢を形にできて。

今では、それを伝えている。

 

その先にあるのは、女性が生き生きと生きる世界。

女性の変化は、家族に社会にすぐに伝染する。

(だって、女性は見た目がすぐに変わるから分かりやすい(笑))

それを受けて、周囲が、地域が生き生きと変わる。

そして、夢を形にした女性が起こす経済効果も♡

 

1人の女性を中心に広がる、幸せのサイクルがあちこちで。

そんなビジョンです。

 

あなたのビジョンは何ですか??

 

 

起業コーチ

藤井君枝

 

 

関連記事

女性の起業支援コーチ 藤井君枝

 

藤井君枝

H28年7月に本業としていた看護師を退職。起業家としての道を歩み始める。 ビジネス・マーケティング・SNSの知識0からの自身の今までの経験を糧に、女性の一人起業を志す方々を応援する起業コーチとして活動中。

LINE@登録

更新されたらLINEにお届け!
読者登録はこちらから。


LINEで読者になる

0からでも起業できる!無料メール講座

【7日間メール講座】普通の看護師がsnsひとり起業の社長になるステップ


無料メール講座を受け取る

最近の投稿

PAGE TOP