人生を変えてしまうほどの決断への恐怖、対処法。

おはようございます!

藤井君枝です。

 

昨日の福岡は、夏日。

昨日は、暑いね〜って起業仲間と話していて。

去年の今頃は、ある事をするかどうか。とっても悩んでいた事。

を思い出していました。

それは、『東京開催の起業塾に通うかどうか。』

昨日も少し書きましたが、私は去年の7月から東京開催の起業塾(2回/月、4ヶ月コース)

に看護師の職を辞めて参加しました。

 

今、考えてもこれが私の人生の 大きなターニングポイント。

それまでの私を言葉で表現すると。

・アラフォー。

・一人暮らし。

・暮らしには困らないけど、お金がある!!って訳じゃない。
(自分探し、好きな事探しに300万位は軽くかけていたし・・・
満たされない心を衝動買いで満たす事もよくあったし・・)

・普通の個人病院看護師。
重要な役に着きたくないからMax4~5年で職場を転々。

(たまに趣味のダンス→お声かけいただいてステージでバイト)

・その時の彼氏は、ヒモ(?)状態(笑)。

・休日は、家で1日TVのお守り。

まさに『私は一体、何の為に生きてるんだろう?』

ふとした時に、そんな状況を考えては途方にくれる。

考えたくないから、TVに逃げる。そんな毎日を送っていたあの頃の私。

そんな私が、チャンスの神様の知らせを受け取るかどうか迷っていた時です。

(この場所に参加するには、看護師の正規雇用を辞めなければ通えなかったのですが、

一人暮らしの私が、安定の職を辞めて月に2回東京に2泊3日で通うには

かなりの心の・お金のブロックがあったのです・・・。)

 

あの、振り込みボタンを押す時の恐怖。

忘れられない・・・(笑)。

心臓が飛び出そうになりながらATMのボタンを押した事。

昨日のように思い出します。

 

私が、命の危険をおかしてまで(大袈裟だけど、結構この心境に近かった・・)

どうやって決断したのか?

 

もしも、今。

何かの決断に迷う人がいたら、参考になれるかも。と思い書きますね。

それは、この行為をやらなかった時の状況を考える。

 

私の場合は。

 

このままの生活をして行った先にある未来は・・。

・看護師として定年後もパートで働く。

・当たり前に来ると思ってた、結婚して子供も居る未来すら怪しくなってきた。

・親が介護が必要になったときに、今の一人暮らし生活に終わりを告げて

実家で看護師のパートをしながらの介護生活。

・自分の手元に何もない生活を、親や環境のせいにする。

 

そんなの絶対に嫌!!!

 

だから、何の保証もないけど。

人から見たら、突拍子も無かったかもしれないけど。

『まあ、死ぬことはないだろう・・・。』

と、決断を下したのです。

 

そして、今。

私は、その起業塾で講師をされていた未来シフトコーチ鈴木実歩さんの

福岡SMAアカデミーのアシスタント講師をしています。

 

今になってわかるのですが、

『人生を変えてしまう決断をする時は本当にドキドキする。』

 

人間は、潜在意識のレベルで『今の安全な状態を壊したくない。』と思うように出来ています。

世に言う『ホメオスタシス』っていう、防御反応です。

 

でもね、今を変えたい!現状脱出したい!!

そう思うのならば、『今いる安全地域から1歩外へ出る必要がある。』

 

そして人間は潜在意識・本能レベルで『本当に変わってしまうかも!!』

そう思う事には『不安・危機感・ドキドキ』そんな自分に不快な思いを起こして

安全地域に止まらそうとするのですf^_^;)

 

つまり、『不安・危機感・ドキドキ』は本当に変化するチャンス!!

 

その裏に隠れている可能性を見落とさずに、幸せになりましょう♡

 

今日は、その福岡SMA最終日。

皆さんの卒業の姿を楽しみに!!行ってきます。

 

起業支援コーチ

藤井君枝

関連記事

女性の起業支援コーチ 藤井君枝

 

藤井君枝

H28年7月に本業としていた看護師を退職。起業家としての道を歩み始める。 ビジネス・マーケティング・SNSの知識0からの自身の今までの経験を糧に、女性の一人起業を志す方々を応援する起業コーチとして活動中。

LINE@登録

更新されたらLINEにお届け!
読者登録はこちらから。


LINEで読者になる

0からでも起業できる!無料メール講座

【7日間メール講座】普通の看護師がsnsひとり起業の社長になるステップ


無料メール講座を受け取る

最近の投稿

PAGE TOP