夢を追いかけて人を魅了するには言葉が必須!

こんにちは。

藤井君枝です。

 

もう直ぐゴールデンウィークが始まりますね。

 

私はというと。
ゴールデンウィークは関係無いのですが。
昨日の夜、思い立って。
ホテルに泊まって自分を見つめる時間を取ろう!と思い、
自宅から30分くらいの自然の中のホテルを予約しました(笑)。

今回は、私のお仕事の大事なコアの部分をもう1度見直したい。
そう思って、福岡の中でもちょっと落ち着ける場所にしました。

 

さて、私が今回籠る目的は 私の中の『言葉』の改めての定義付け。

 

 

遡る事 数日前。
音楽で夢を追いかけている
素敵な女性(Aさん)とお話ししていました。
クライアント様ではなくて、
私のダンスのお仕事(⇦以前やってた)関係の方です。


(余談ですが。先日、クライアント様に。
私がダンスをやってると聞いて
『パーティーピーポー系』かと思ってた・・・。
でも、違ってよかった 笑 。と言われました。笑)

 

Aさんは、とっても壮大で楽しい夢を追いかけておられます。
先日は、そのお話を目の前でプレゼンしてくださったのですが。
Aさんの音楽が、これからどんな影響を社会に与えるのか。
どういう位置付けで、社会に貢献して存在していくのか。

 

聞いているだけで。

 

目の前に、めくるめくビジョンが広がりました。

 

私は、自分でも夢を語ること。
ビジョンを描くこと。

 

そんな事を仕事にしているのですが、
Aさんのビジョンを聞いていて疑問が起こりました。

 

『私は、Aさんのように自分のビジョンを明確に話して。
初めてそれを聞いた人の目の前に、
ワクワクする世界を広げることが出来るかな?』

 

私もこれから、やりたいことが沢山あって。
それをやっていくには、1人では無理なこともいっぱいある。

 

今は、1人でやってるから自分の頭の中。
考えてる事は感覚でわかっているけど。

 

これから、誰かを巻き込んだり地域を巻き込んだり。

 

その為には、言葉が必要。

 

今までも、SNS起業で武器になるのは写真と文章。
そう思っていたから、自分なりに今までに無いくらいの本を読んだり。
発する言葉には、注意してきたつもり。

だけど、もっと『自分の言葉』・『自分が定義する言葉』で
伝えていく必要がある事を感じたんです。

 

例えば、私にとって。

『仕事』の定義
=キツくて辛い事夢を叶える手段

『仲間』の定義
=同じ環境を耐えて、どれだけ自分が耐えているか。
どっちの方が辛いのか。
そんな事を比べあって、みんな同じ事。
結局何も変わらない事にほっとする集団。
夢を追いかけて、努力して、刺激し合い、
変化を喜び合う。
それぞれが自立した集団。

 

こんな風に同じ人間でも、時間が経てば
こんなに言葉の定義が変わる。

 

だから、私が描くビジョンをそのまま人に伝える為には、
私が使う言葉の意味まで明確に描かないといけないんだ・・・。

 

今までに頭の上の方で止まっていた
『言葉の意味を定義する』
と言う言葉が、Aさんのプレゼンで
ストンと落ち込んだ感じがしました。

 

 

と、いう事で。
ワクワクしながら行ってまいります!

 

起業支援コーチ

藤井君枝

 

関連記事

女性の起業支援コーチ 藤井君枝

 

藤井君枝

H28年7月に本業としていた看護師を退職。起業家としての道を歩み始める。 ビジネス・マーケティング・SNSの知識0からの自身の今までの経験を糧に、女性の一人起業を志す方々を応援する起業コーチとして活動中。

LINE@登録

更新されたらLINEにお届け!
読者登録はこちらから。


LINEで読者になる

0からでも起業できる!無料メール講座

【7日間メール講座】普通の看護師がsnsひとり起業の社長になるステップ


無料メール講座を受け取る

最近の投稿

PAGE TOP