『変われるかどうか』のほんの少しの条件って?

こんにちは。

起業支援コーチの藤井君枝です。

 

先日、私にとって。

人生で初めて関係者、しかも総括スタッフとして関わった大きなセミナー。

未来シフトコーチ鈴木実歩さん作家でアカデミーもされるジョンキムさんの1Dayセミナーがありました。

ここ福岡に、広島・山口・熊本など様々な場所から集まった70名もの女性。

すごいパワーを感じました。

 

そして、セミナー終了時の。

沢山の方が『未来にワクワクしている姿』を見て私もとっても嬉しかったです。

さあ、今日はその後。のお話です。

セミナーもそうですが、身近なところで言えば。

本を読んだ後、ダイエットに成功した友人を見たとき等。

何かの刺激を受けた後。

『今度こそは!私も頑張る!!変わる!!』

そう思ったのに・・・。

 

1週間後。。

 

やろうと思った事の為に。

えっと・・、その前にこれしといた方が良いんじゃない?

いやいや、ちょっと待て。その前にはこれもすべきなんじゃない??

 

・・・・・。

考えてたら、すでに時は流れ。

今は昔という事に。。

 

あるあるですよね。

実際に、本や人から聞いた話で行動を起こして変化できる人って

全体の3%と言われている。

そう聞いたこともあります。

 

理由は。

環境!

 

環境って、人に影響を起こす大きな要因。

ママだったり、忙しいOLさんだったり、今までの自分が居る環境は

今の生活をする為の環境なんですよね。

もしも、変化を望むなら変化が出来る環境に変えるのは必須!!

それは、大きな変化じゃなくても良くて。

・周囲に宣言する!

 

・同じ志を持つ人と定期的に交流できるようにする。

・自分の理想を叶えてる人のブログや本を読む。

出来るならば身近に接する機会を持つ。

初めは、これで良いんです♡

 

②思考

脳の構造上、人は『変化を危機』と感じる生き物。

(人間には恒常性:ホメオスタシスという機能があって”自分を守る為”働いている。今までの安全な生活→新しい世界に行く事。を危機と感じる。)

今までの状況が特に不自由は無い。平凡な。刺激の無い。無難な。(←これ、私の一昔の日常です(~_~;))

そんな毎日であればある程、急に変化をしようとする力が働くと、

『不安』という感情で元に戻そうとする。

これに関しては、どうしようもないけど・・(←無いんだΣ( ̄。 ̄ノ)ノ)

あえて言うなら、私の場合の解決策だったのは。

・同じ志の仲間に聞いてもらう。

・メンターに導いてもらう。

・自分の感情をしっかり掘り出して、見つめてから行動する。

でした。

 

でもね、逆に考えてみて♡

考えたら『不安』になる変化。

それって、脳レベルで教えてくれてる『サイン』なんです。

その行動を取ってしまったら、自分が変わってしまう。

それを脳が感じてるからなんですよね ♪

 

と、いう事で。

変わりたい人が、変われるかどうかのタイミングはほんの少しの行動と

思考に掛かっている。

というお話でした。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

起業支援コーチ

藤井君枝

 

 

関連記事

女性の起業支援コーチ 藤井君枝

 

藤井君枝

H28年7月に本業としていた看護師を退職。起業家としての道を歩み始める。 ビジネス・マーケティング・SNSの知識0からの自身の今までの経験を糧に、女性の一人起業を志す方々を応援する起業コーチとして活動中。

LINE@登録

更新されたらLINEにお届け!
読者登録はこちらから。


LINEで読者になる

0からでも起業できる!無料メール講座

【7日間メール講座】普通の看護師がsnsひとり起業の社長になるステップ


無料メール講座を受け取る

最近の投稿

PAGE TOP