最初のお茶会no集客は??

おはようございます✨
資格に頼る必要なし♫
できたらいいな!を今、形にする。
女性の起業支援コーチ
kimieです。
大波小波な起業日記
ブログについてのネタはまだまだあるのですが
ちょっと話題を変えて。
実際のお客様に会う!
となった時のお話。

 

これは、失敗談というよりも
やってよかったな〜。
と思っていることです。

 

私は、今年の6月に初めて
ワンコインお茶会を開きました。

 

その時はまだ、起業塾にも行ってない。
集客を意識してネットも使ってない。
認知だって無いあせる
でも、お茶会の経験をしてみたい!!
(当初は、全く今と違うファスティングを
サービスとして扱ってました。)
私がどうしたか?と言いますと。

 

1番身近な友人達に声をかけました。
そして、お茶会の会場も
知り合いのカフェですることにして。
さらにカフェのオーナーにも
興味がある人がいたら・・・。
とお願いをしていました。

 

第1回目お茶会。
そこで、集まってくれたのは。
私の友人と、カフェのオーナーの友人。
2人でした。

その後も、友人と普通にお茶をした時に
『最近、こんな事をしているよ』と伝えておく。
お茶会を予定した時は
友人に個人的にメールをしたり。
出会った時には、声をかけてみる。
などをしていました。

それでも、来てくれる方はいます。
ネットだけが集客の場ではありません。
実際に会って、あなたを知ってくれている人の方が
あなたへの安心感はありますよねニコニコ
もしも、あなたが初めてのお茶会などを
予定しているのならば。
そして、まだSNSでの認知が広がっていない
そんな状態ならば。

 

興味のありそうな知り合いや友人に
声をかけてみるのも方法の1つですよ音譜

 

資料を作ったり会場を準備したり。
色々な手間をかけて行うお茶会。
せっかくならば、
多くの人に来てもらいたいですしね♡
最後まで読んでいただき ありがとうございました!

 

 

関連記事

女性の起業支援コーチ 藤井君枝

 

藤井君枝

H28年7月に本業としていた看護師を退職。起業家としての道を歩み始める。 ビジネス・マーケティング・SNSの知識0からの自身の今までの経験を糧に、女性の一人起業を志す方々を応援する起業コーチとして活動中。

LINE@登録

更新されたらLINEにお届け!
読者登録はこちらから。


LINEで読者になる

0からでも起業できる!無料メール講座

【7日間メール講座】普通の看護師がsnsひとり起業の社長になるステップ


無料メール講座を受け取る

最近の投稿

PAGE TOP